« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/11

浮力

Img_4913

※一寸前にtwitterでもアップした、モデル不在で描いた妄想のキジトラさん。


自分の行動範囲を思い込んでいる裏では、大して価値のないものを守っていたりする。

世界の広さ。
繰り返しの磨耗の後に忘れてしまうのは何故だろう。

安寧に甘えてしまわないように。
いつでも思考をばらせるように。

| | コメント (0)

2013/11/08

動き出す列車

1383843374225.jpg

朝みた夢。

駅のホームでどこか遠くに行く列車に乗り込もうとしている私と、見送りに来ていた母。
母の姿は今より一寸若い頃。

席は何号車だっけ?乗る場所はここでいいんだっけ?
私が切符を見返して確認した瞬間、扉が閉まって列車がすぐに走り出してしまう。
慌てて母の方を振り返ると、母は笑顔で大きく手を振っていてくれていた。
まだ全然時間に余裕があると思っていた私は、母と最後ちゃんと話せなかったことが寂しくショックな気持ちのまま目を覚ました。

一日、その夢のことがひっかかっていた。
夢占いをみたけれどすっきりしない。
夢をきっかけに母が今まで私に与えてくれた愛情の断片を反芻して飲み込んでいたら泣き出してしまいそうだった。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »