« 或る日の朝焼け | トップページ | 横須賀散策2 »

2012/09/02

横須賀散策1

先日、美術館を目的に横須賀へ。

Img_2707

まずは腹ごしらえだよねということで
真っ白い鳥居、鴨居八幡神社のすぐ横にある「鴨鶴」へ。
目の前は海。
鳥居から覗く海っていいなぁ。
うちの近所じゃありえない光景だもの。

釜飯が人気のお店なので釜飯を注文。
お刺身定食とか天丼も美味しそうだけれど、初めていくお店はまずは人気メニューからということで。

Img_2700

釜飯とセットの、白滝のたらこ和え、卵焼き、ポテトサラダがまず出される。
ビールのあてに丁度良い。
って、当然のように昼ビール。
だって夏休みだもの。

Img_2701

釜飯とセットのお刺身。
新鮮で分厚くて食べごたえがある。

Img_2703

一番人気の蛸の釜飯。
地物の蛸をつかっているそう。
蛸の旨味も色もしっかりと吸ったご飯はとても美味しかった。

Img_2704

もうひとつはサザエの釜飯。
これも地物をつかっているそう。
蛸に比べるとあっさり上品な貝の旨味、これもとても美味しかった。
それぞれ、あと浅蜊のお味噌汁がついて1418円。安い。

Img_2714

ここからまたバスで移動します。
海が見えるところの停留所の標識って、いい。
なんでだろう、どこか遠く素晴らしい場所へ運んでくれそうな佇まいなのかな。

Img_2716

観音崎岬へやってきた。
海沿いをてくてく歩いて進んでいく。
平日だからか人は少ない。

Img_2724

ぐんぐん上ると、観音埼灯台が見えてきた。
明治2年に出来た日本初の洋式灯台で、昔は完全手動で重りを巻き上げて灯りを回転させていたそう。初代は地震で壊れたりして、今のものは3代目。
アメリカ、イギリス、フランス、オランダと結んだ「改税条約」(江戸条約)によってできた灯台っていうと、なんだかとても時代の重みを感じる。

Img_2718

灯台の上からの眺め。
視界はぐるりと海。
地上は暑かったけれども、ここは風がびゅうびゅう吹き付けてとても涼しい。
他に人がいなかったので貸し切り状態という贅沢さ。
ぼわーっと景色を眺められた。
なんて気持ちがいいところだろう。

横須賀散策2へ続く

|

« 或る日の朝焼け | トップページ | 横須賀散策2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 或る日の朝焼け | トップページ | 横須賀散策2 »