« 猫9歳 | トップページ | 七夕前の散歩 »

2011/07/04

粒に咲く

Img_4985

決められていないことはイコール自由でもあって。
でも、どこにでもどのようにでも動けてしまう駒というのは。
同時に突然なくなってしまっても大して誰も困らないものなのかもしれない。

手を抜いたり甘ったれたりあたったりすることも出来なくて。
けれど世の中ってそうして厳しく正直に我が儘言わず生きている方が損してしまう仕組みになっているような気がしてしまうと思ってしまう程度に今一寸弱っている気がする。

最近胃痛やら頭痛やら蕁麻疹やらに身体も侵蝕されていて。
でも仕事もとても忙しいし、他も休まることも出来ない気がして。
それだったらいっそ蔓でものびて花でも咲いてしまったほうが楽なのにねって思う。

うたかたの日々。
コランとクロエ。

|

« 猫9歳 | トップページ | 七夕前の散歩 »

「心と体」カテゴリの記事

「空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫9歳 | トップページ | 七夕前の散歩 »