« 振り返る森 | トップページ | クリスマスの光たち »

2010/12/06

空と崖の境目

Img_4726

最近、一番大切なものは何か?をよく考えている。

日常の一寸した不満。
悲しみ。
好きなもの。
嫌いなもの。

突き詰めていくと、大抵のことは大した問題じゃなくて。
物ごとの芯の芯、を、見つめていくと。
贅肉が剥ぎ取られて、一番、が、見えてくる。

周囲を見回してみると、ぷさぷさと積み重ねられて麻痺してしまった幸せの上で、些末なことできいきい言っている人が結構いたりする。

私にとっての一番は明らかで。
でも未熟な私は時にきいきいなってしまって、なんだか、なんだかだわよ。

そんなわけで、もやもやはより一層の創作で解消していこうかな、なんて思ったり。
とりあえずは三月までを目標に。

|

« 振り返る森 | トップページ | クリスマスの光たち »

「心と体」カテゴリの記事

「空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 振り返る森 | トップページ | クリスマスの光たち »