« 「木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし」(東京都写真美術館) | トップページ | 犬はいつも足元にいて / 大森兄弟 »

2010/01/19

Aureole “Nostaldom” release party (高円寺HIGH)

先日、高円寺HIGHで行われたライブイベント「Aureole “Nostaldom” release party 」へ行ってきた。

matryoshkaのリミックスアルバム 「coctura」の発売元Nature Blissの企画イベントで、matryoshkaのcaluさんがRuibyatのゲストボーカル出演をするというので、それを目当てに。

ライブまでZOOL系列のカフェ「Cafe DRAPERIE」で腹ごしらえ。

Img_4355_2

パニーニがカリカリで具がジューシー、カプチーノも美味しい。
居心地もいいし、夜お酒を飲みにくるのもいいかも、ここ。
内装も面白いし。
そして、Vitantonioのワッフル&ホットサンドメーカーを買ったまま眠らせていたことも思い出した・・・。
買って満足というのが多くないか、私。

Img_4356

会場の、高円寺HIGH。
まだ新しいライブハウスらしくきれい。

Img_4357

入り口で、CDが配られた。
Nature Blissのプロモーション用CDらしく、様々なバンドの曲が15曲はいっている。
入場料が2,500円なのでちょっと得した気分。

以下、気になったバンドに関してコメント。

・neohachi (myspace)
lily(詩吟ボーカル)とelly(シンセサイザー)によるエレクトロジャムユニット。
民族音楽のような、雄大な自然のような、なんとも不思議な音と声。
ふわふわと異世界に連れて行かれる感じで、いい。

・Ruibyat (myspace)
ピアノ、コントラバス?、ドラムによる演奏。
caluさんはゲストボーカル。
ピアノによって繰り出されるメロディがとてもきれいで、そしてcaluさんの声に合っていた。
ただ、ドラムの音が大きくなると声が聴こえにくくなってしまい残念。
matryoshkaが大好きなので、生でcaluさんの声が聴けて嬉しかった。

・百景 (myspace)
ギター・ベース・ドラムで構成されたインストバンド。
演奏にきれがあってすごくかっこよかった。
終演後にCDを買いに行った時にお話と握手をさせてもらった。
もともとは大阪出身で、拠点を東京に移して間もないようなので、これからが楽しみ。

おくりもの
おくりもの」百景

耳まできりきりと冷える寒い日だったけれど、
素敵なバンドと出会えていいライブだった。

|

« 「木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし」(東京都写真美術館) | トップページ | 犬はいつも足元にいて / 大森兄弟 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

*yuka*がお話したの?

投稿: BlogPetのmintdrop | 2010/01/20 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/33049072

この記事へのトラックバック一覧です: Aureole “Nostaldom” release party (高円寺HIGH):

« 「木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし」(東京都写真美術館) | トップページ | 犬はいつも足元にいて / 大森兄弟 »