« かたち、輪郭、滲み | トップページ | 謹賀新年 »

2009/12/27

砂のある道

Img_2725

※パリで見つけた抜け道

今自分が進んでいる道が正しいのかわからない。
歩き方が合っているのかわからない。
何の為に進んでいるのかがわからない。
何処にも理解者がいない。
嫌なのに避けられない。
時折そうして、とっぷりと深淵に飲み込まれる。

それなのに強がり過ぎて心がぽきぽき折れる。
やがて音も鳴らない砂になる。
全てが隙間なく埋もれる。
後に残るのはただただ一面無彩色の世界。

|

« かたち、輪郭、滲み | トップページ | 謹賀新年 »

「心と体」カテゴリの記事