« 堕ちる雲 | トップページ | モダンフレンチ『フォーティーファイブ』でランチ (ザ・リッツ・カールトン東京 45階) »

2009/10/19

nest festival'09 (shibuya O-East&DUO MUSIC EXCHANGE)

Img_4282

昨年の「nest festival'08」に引き続き、今年も行ってきた「nest festival'09
今年は「shibuya O-East」と「DUO MUSIC EXCHANGE」の2会場での開催。

はじめの方の人たちは特に興味なかったので、14時過ぎくらいにO-Eastに到着。
以下、感想。

+

mooolsmyspace) O-East

人がみんなDUOに流れてしまったのか、わりとがらがらだったO-East。
もさもさ頭のボーカルの人と、スキンヘッドのドラム&ギター3人のバンド。
系統で行ったら、FISHMANSっぽいかんじ。
ボーカルの人があまりうまくないなという印象だったのだけど、今myspaceで聴いたらちゃんとしている曲もあった。
どこかで聴いたようなありがちなような感じがしてしまってあまり印象に残らず、途中で飽きてしまった。演奏とかは悪くなかったんだけど・・・。単純に好みじゃなかったのだと思う。
あ、でも、FISHMANSは好きです。

+

neco眠るmyspace) DUO

先ほどのO-Eastとは打って変わって、人がぎっしりのDUO。
若者たちが結構熱狂。
磯野家のタマがフルーツから出てきた後、ファンキーに踊ったらこんな感じかなぁ、という雰囲気の愉快でどこか恍けた曲調のバンド。
バンド名に「neco」とはいるだけあって、なんだか曲がほんとに猫(タマ)っぽいの。
踊るのに向いている感じで、賑やかさが楽しい。
ただ、正面にいた人のTHEアディダスな服装はネタなのか何なのか気になった・・・。
途中で二階堂和美さんがゲスト出演。
元気、元気の二階堂さんが眩しかった。

+

グッドラックヘイワ O-East

キーボード担当野村卓史さんと、ドラム&口笛担当伊藤大地さんによるインストゥメンタル・デュオ。
事前にネットで聴いていて何だかよさそうだなぁと思い、WEG以外で唯一目当てにしていたのだけれど、すごくよかった。
キーボードもドラムも洗練されていてすごくうまい。
ドラムソロの時の伊藤さんの力強さと素早さがすごかったし、野村さんの鮮やかなキーボードには見とれた。あれだけキーボード弾ける男性ってかっこいいわ〜という迫力。
ただきれいなだけじゃなくて電子音を絡めたものもあったり、というのもツボ。
ドラムの伊藤さんが野村さんの様子をちらちら見る感じとか息があっていて仲が良い空気もよくて、この二人素敵だった。

THUNDER
「THUNDER」 グッドラックヘイワ

Patchwork
「Patchwork」 グッドラックヘイワ

+

OGRE YOU ASSHOLE myspace) O-East

爽やかでかわいくて無難。
結構ノリノリで聴いている人がいた。

+

・JOE LALLY (myspace) DUO

いまいち入り込めない感じだった。
曲の終わり方も、「あれ、今ので終わり?」みたいな感じで・・・。

+

world's end girlfriend & BLACK HOLE (myspace) DUO

今回のお目当て、WEG。
前田勝彦さんはプロフィールとかも伏せているのでどんな方か全然わからなかったのだけれど、すらっとして影のある、あの音楽の世界観にマッチする方だった。
前田さんプラスベース、2ドラム、サックス。
そしてスクリーンにはWEGらしい映像が。
MCどころか挨拶すら一切無く、ただただ演奏が繰り広げられた。
曲と曲の切れ目すらも曖昧で、長い長い一つのショーを音楽で聴いた、といった感じだった。
曖昧模糊とした非現実な空間にするするすると連れていかれたので、演奏が終わって現実世界に引き戻された時には取り巻いていた霧がぱっと消えたかのようで、何とも言えない不思議な心地がした。

ちなみにWEGはサイトがかなり凝っていて、色々なものが埋まっていたりするので興味のある方は覗いてみては。

Hurtbreak Wonderland
「Hurtbreak Wonderland」world’s end girlfriend

The Lie Lay Land
「The Lie Lay Land」world’s end girlfriend

+

この後まだまだフェスは続いていたのだけれど、ここで離脱。
3500円でこれだけ楽しめたら、十分満足。
わりとどれも最前列で見られたのもよかった。

そして…会場がnestじゃないのにnest festivalということに今更気付かされた09…。

|

« 堕ちる雲 | トップページ | モダンフレンチ『フォーティーファイブ』でランチ (ザ・リッツ・カールトン東京 45階) »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

O-Eastは懐かしいですね。かつて僕が応援していた男4人組がときどきライブをやっていましたから。ライブはエネルギーをもらえるので、やはりいいですね。

投稿: 次郎 | 2009/10/20 21:57

そうなんですね。そのバンドはもう活動していないのですか?
ほんと、ライブの力ってすごいですよね。
何でも頑張れる気になります。

投稿: *yuka* | 2009/10/21 21:48

yukaさん、その後の活動はバンドリーダーだった人だけ知っています。が、やはりなかなかブレイクしませんね。別件ですが、今、渋谷のシアター・イメージフォーラムで上映している「アンナと過ごした4日間」を観たいと思っています。yukaさんもご興味ありそうなテーマのような気がしましすが・・・。

投稿: hideo | 2009/10/22 13:10

きょうmintdropが服装も挨拶する?
だけど、きょうmintdropはマッチされた。

投稿: BlogPetのmintdrop | 2009/10/22 14:17

美しそうな映画ですね。
アメリの男版、のような感じがします。
たしかに気になる映画です。

投稿: *yuka* | 2009/10/24 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/31854502

この記事へのトラックバック一覧です: nest festival'09 (shibuya O-East&DUO MUSIC EXCHANGE):

« 堕ちる雲 | トップページ | モダンフレンチ『フォーティーファイブ』でランチ (ザ・リッツ・カールトン東京 45階) »