« 白とか黒とか色とか | トップページ | 七月 »

2009/06/22

灯の先に

Img_2814

※パリの街角のどこかの夕暮れ

今立っている場所がある。
自分で決めたゴールもある。
あとはもう、さぼらず怠けずそこへ向かっていくだけなのだけれど
たとえば穴に
たとえば出っ張りに
足をとられ、躓くその時に
ふっと心細くなる瞬間がある。
しゃがみ込んでしまいたくなる。
でも誰も手はとってくれない。

雑踏が、遠くに鳴る。

気付いたら、私はだいぶ多くの人とは違う方向に歩を進めている気がする。
道は行き止まりかもしれない。
いつか唐突に引き返したくなるのかもしれない。
でも、とりあえず今は進まないといけない時。
たまにぽきりと挫けることがあっても。

|

« 白とか黒とか色とか | トップページ | 七月 »

「心と体」カテゴリの記事

「空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白とか黒とか色とか | トップページ | 七月 »