« デザイン変更 | トップページ | 論理と感性は相反しない / 山崎 ナオコーラ »

2009/05/05

フレンチ「AUX BACCHANALES」(紀尾井町店)

Dvc00269

先日、友人とAUX BACCHANALES(オーバカナル)紀尾井町店へ。

2500円のランチコースを注文。

Dvc00270

前菜は3種類から選べる。
ホワイトアスパラガスのサラダにした。
フレッシュなホワイトアスパラが好きなので春だし季節だしとそれを期待したのだけれど、缶詰のホワイトアスパラっぽい味でした・・・。

Dvc00271

メインはお魚とお肉から選択。
豚肉の蒸し煮にした。
お肉は脂っこすぎず柔らかく、下にひいてあるマッシュポテトも美味しい。

Dvc00272

デザートのクリームチーズケーキとアイスクリーム。
コースなのに珍しく珈琲がつかない。
何故・・・。

パリの雰囲気を再現したお店というだけあって、たしかに内装が「あー、あるあるパリにこういうお店」というかんじ。
日本にいながら、気軽にパリの雰囲気を味わいたい時にいい。
天気がよかったらオープンテラスの席で緑を眺めながらのんびりするのもよさそう。

ブーランジェリーが併設されていて、クロワッサンやパン・オ・ショコラといったいかにもフランスなパンから、フォッカッチャをはじめとした食事っぽいパン、バケット、ラスクなど色々なパンをテイクアウトできる。
いくつか買って帰ったのだけれど、バケットにバターをじゅわっと染み込ませたやつが美味しかった。

|

« デザイン変更 | トップページ | 論理と感性は相反しない / 山崎 ナオコーラ »

グルメ(その他地域)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/29454454

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチ「AUX BACCHANALES」(紀尾井町店):

« デザイン変更 | トップページ | 論理と感性は相反しない / 山崎 ナオコーラ »