« 出発 / 青山七恵 | トップページ | 梅の木と空 »

2009/02/01

SCLL 10th Anniversary Live Tour (duo MUSIC EXCHANGE)

Purple_
※スパングルの最新アルバム、PURPLE

1/31(土)渋谷のduo MUSIC EXCHANGEであったSpangle call Lilli lineのライブに行ってきた。
私は最近聴き始めたけれど、今回は実は10周年ライブ。

ドリンク用のチケットを持って列に並んでいて、ふとチケットの裏を見ると整理番号が私は「111」友人は「333」だった。
ぞろ目の番号ばかりを用意しているわけがないので、これはすごい。
一寸テンション上がる。

チケットを購入したのがわりと早かったので早く入場でき、前から2列目の好位置をキープ。
メンバ全員ばっちり見る事ができた。

大坪さんの声は、儚げでありながらとても気持ちのいい響き方をする。
ご本人が「湿っぽい声」とおっしゃっていたけれど、その湿っぽさが私は好きだ。
そう、儚げで風にさらさらっと飛ばされて行く砂のように見せかけて、芯はしっかりと湿ってそこに存在感を残す、ような。
そんな声。
いい声だなぁと思いながらずっと聴いていた。
声量のある方ではないので、たまに音に声が負けてしまっていることがあって、それが一寸勿体なかった。

あとは、キーボードの林さんの佇まいと演奏が格好良かった。

途中、カジヒデキさんがゲストで参加したり、後半はピアノや弦楽器の演奏も加わったりと、10周年に相応しい素敵なライブだったと思う。
ライブ用のアレンジもよかった。
生nanoが聴けて感動したし、B.P.やroam in octave、Piano、seaなどなどどれもよかった。
会場全体がふわふわとしつつ透明感のある空気に包まれていた感じがする。

+-+-+
セットリストは以下

01. mai
02. unknown
03. mila
04. u-lite
05. Kiss Me, Kiss Me, Kiss Me(with カジヒデキ)
06. Lilli Disco
07. error slow
08. B.P.
09. roam in octave
10. Piano
11. quiet warp
12. sea
13. “telephone”
14. nano
15. ice track

アンコール
16. E
+-+-+

滅多にライブをやらないらしいので、今回は行けてよかった。
spangleはいい曲ばかりなので、レコーディングバンドと言わずにもっとライブが増えるといいな。

Dvc00242

今回は、ライブに来た人全員に、未発表の音源がはいったCDが配られた。
5曲収録されていて、聴いてみたけれど、ボツになったことが不思議なくらいいい曲たち。

あと、10周年記念Tシャツが販売されていたので購入。
今までの曲名が全て記載されたTシャツで、一カ所誤植があるらしい。
まだ見つけていない。
黒、グレー、ピンク、紫の中からピンクを選択。
薄いピンクにシルバーの文字がかわいい。

関係ないけれど、最近デジカメのデータをパソコンが読み込んでくれないので、ケータイで撮影。
接続しているコードかデジカメ自体に問題があるのだろう。
とりあえずメモリカードリーダーでも買おうかな・・・。

|

« 出発 / 青山七恵 | トップページ | 梅の木と空 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/27686003

この記事へのトラックバック一覧です: SCLL 10th Anniversary Live Tour (duo MUSIC EXCHANGE):

« 出発 / 青山七恵 | トップページ | 梅の木と空 »