« SCLL 10th Anniversary Live Tour (duo MUSIC EXCHANGE) | トップページ | バシッとざっくり »

2009/02/02

梅の木と空

Dvc00243_3

会社の近く、気付けばもう梅がだいぶ咲いている。
ぽんっぽんっと、弾むようなかわいらしい蕾と花。

オフィスビルの中にじっといたら、全然気付かなかったであろう場所の、梅の木。
駅から私が勤めるオフィスビルまでは道が直結しているので、出勤するだけなら実は地上にすら降りる必要がない。

便利はいつだって、何かを奪う。
季節だったり、
情緒だったり、
色だったり、
感受性だったり。

いつも思う。
大勢の人たちが毎朝毎朝同じ方向に流れて行くこと。
人工的な空間に一日の大半詰め込まれていること。
どうしてこうなってしまっているんだろう、この世の中は。

皆が高いビルもマンションも建てなければ、何処でも空が近かったはずなのに。
朝、中央線から美しい雲を見ながら、そう思う。
この眺めは、どうして何処ででも見られないんだろう。

便利さを享受しながらも、
諦観とともに共存しながらも、
その底には違和感がごろんとしている。
時に一面に広がったり、溶け出したり、影に隠れたり。
でも、決してなくならないし、なくなったら恐ろしいもの。

Dvc00244

またお昼休みにぷらりと見に来よう。
かわいいかわいい梅の木。

|

« SCLL 10th Anniversary Live Tour (duo MUSIC EXCHANGE) | トップページ | バシッとざっくり »

「心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SCLL 10th Anniversary Live Tour (duo MUSIC EXCHANGE) | トップページ | バシッとざっくり »