« 冬、白 | トップページ | 窓越しに »

2009/01/13

棘と丸

Img_3628

家の近所の花屋で、10本で安く売っていた薔薇。
安売りしているだけあって、一寸元気のない花が多かったけれど。
棘のある花だからなのか、うちの猫たちは薔薇には何もいわなくてもちょっかいをださない。
飾る時には棘は殆どとってしまっているのだけれど。

昼間、気絶するように眠っていた。
痛みを堪えて、毛布の下でくるりと縮こまっていた。
繰り返し、繰り返し、妙に生々しいような、それでいてとてもくだらない夢をみて。
気付いたら痛みはひいて、身体が幸せな温かさになっていた。

色々考えることややりたいことが多過ぎて、土砂降り状態だったのだけれど、体調を理由に一寸休憩。
気付けば膝の上には、ごろごろんふーと幸せそうな音をたてるうちの子。
この子たちを見ていると、焦ることなんて何もないんじゃないのっていう気になってくる。

|

« 冬、白 | トップページ | 窓越しに »

「心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬、白 | トップページ | 窓越しに »