« ダリアを買った日 | トップページ | 10月の色 »

2008/10/16

私の頭の中のサバサンド

Saba

会社からの帰り道、
何故だかむしょうに「サバサンド」が食べたくなった。
柔らかいパンにサバの身を挟んで、レモンをきゅっと絞って食べる。
そういうものが食べたくなったけれど、そもそもそんなもの存在するの?

程よく切ったバゲットに、サバの水煮とみじん切りのさらし玉葱を挟み、レモン汁を垂らして塩で味付け。仕上げに黒胡椒をふって、かいわれを飾る。

「こんな感じのものが食べたい」衝動にまかせてつくったのだけれど、さっぱり美味。
まぁ、ツナサンドの親戚といえばそうか。

調べてみたところ、トルコのイスタンブールに「サバサンド」があるらしい。
でもそっちのは、焼きサバもしくは揚げサバなのだそう。
パンにサバと玉葱スライスやトマトを挟んで、レモンを絞ったもの、それがトルコ流「サバサンド」なのだそう。

ああ、脂ののった焼きサバで今度つくってみたい・・・。
サバサバサババ。

|

« ダリアを買った日 | トップページ | 10月の色 »

グルメ(自家製)」カテゴリの記事

コメント

そうそう、トルコに「サバサンド」ありました!
残念ながら食してはこなかったけど、ゆかさんのブログ読んでたら私も無性に食べたくなってきたよ!!
サバサバサバ~(笑)

投稿: 紘子 | 2008/10/17 16:13

おお、やっぱり見かけたんだね。
でしょでしょ、食べたいでしょ。
美味しいサバ焼いて、挟んで食べたいね。

投稿: *yuka* | 2008/10/18 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダリアを買った日 | トップページ | 10月の色 »