« 私の頭の中のサバサンド | トップページ | Radiohead さいたまスーパーアリーナ10/4(土) »

2008/10/18

10月の色

Img_2466

※パリ、セーヌ川沿いの道

ジョナサンの占いより一部引用。

でも引き続き、一見絶望的な状況を見続けてください。あなたは何を見つけることを求められているのでしょう?そのことを十分に理解したら、必要なものを手に入れる術が見えてくるでしょう。

何となく、気持ちばかりが焦る10月。
今年中にと思っていたことも、残り3ヶ月のプレッシャー。

そうそう、焦らないで、まず自分がどうしたいかが大事なわけで。
そして、どうしたいかがわかったら、それを実現する為の方法を考える。

焦っている時、もう駄目だって思うときは
大抵自分で不可能の烙印を押している気がする。
実現出来る方法を模索して、ぎりぎりまで走ってみればいいのに。

何となく、「悔しいな」っていう出来事があった時。
悔しさや怒りは原動力にもなり得るから
嫌だけれどチャンスなのだと思う。
そういうことを、「嫌な出来事」で処理するのか
「最大のチャンス」と捉えるのかで
その後の飛躍の仕方は格段に違う。

私の場合、瞬間的には原動力としてチャンスにするのだけれど
如何せん熱しやすく冷めやすい性格で、持続しない。

課題。
簡単に諦めない事。
面倒くさがらない事。
結果が出るまで継続する事。

とりあえず、10月の色を明るくする事。

|

« 私の頭の中のサバサンド | トップページ | Radiohead さいたまスーパーアリーナ10/4(土) »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の頭の中のサバサンド | トップページ | Radiohead さいたまスーパーアリーナ10/4(土) »