« 繋がりのスイッチ | トップページ | 走る、動く、それこそくるくると »

2008/09/29

青が明ける時

Img_3438

先日、明け方にふと目が覚めた。
外は、青いセロファン越しに光が差し込んでいるんじゃないかってくらい青に染まって、寝静まった周囲は音が吸い込まれてしまったかのように静か。
あの時間の青さの透明感はいい。

暫くして陽が昇って来たら、分厚い雲と柔らかい桃色の空気の二層の空。
毎日早起きしたら、毎日美しいものから始められるんだな。
そろそろ寒くなってきたけれど・・・。

肌寒くなってきて、2匹の猫とひっついていつまでもついついごろごろ寝てしまう。
ぐるぐるぼやぼやしているうちに、あっという間に9月が終わる。

応援のクリックお願いします

|

« 繋がりのスイッチ | トップページ | 走る、動く、それこそくるくると »

「心と体」カテゴリの記事

「空」カテゴリの記事

コメント

うわー
青と桃色の境界線、すごい。
なんだかドラマを感じる空だね。
きっとユカリン自身も、夜明けの境界線の少し前にいるんじゃないかな。

いろいろアップダウンはあっても、夜明けは必ずくるはずだものー。


投稿: kaoringo | 2008/09/29 02:03

すごい。
なんだかこの世のものではないような景色。
私は仕事柄活動時間が8時ー夜中の2時、なので夜明けはもう長いこと見ていません。
朝まで飲むこともなくなったし(違うか)。
明け方のしんとした空気、吸い込むのとそうじゃないのと、きっと一日の気持ちも違うような気がします。
ああ私も夜明けが見たいです。

投稿: kyoko | 2008/09/30 01:17

*kaoringo
すごいよね。
うちのあのマンションの前から見える空、一面これなんだもの。
見とれちゃった。
夜明けの境界線の少し前にいるって、素敵!
ありがとう。

*kyoko
そうなんですよ〜、とても幻想的でした。
夜明けの空気って、
何もかもがクリアになるようなかんじですよね。
夜中も好きなんですけど、
夜明けをたまに見るのもいいものですね!

投稿: *yuka* | 2008/09/30 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 繋がりのスイッチ | トップページ | 走る、動く、それこそくるくると »