« 空想から現実に変わる時 | トップページ | ALICE アリス ヤン・シュヴァンクマイエル »

2007/09/08

台風が持っていったもの

Img_1749

台風一過。
曇って淀んだものも、薄汚れた破片も、何もかも台風がかっさらってしまった。
清々しい夕焼け。

ハチクロのはぐちゃんが言っていたように
この世の中には無数の箱があって。
興味のアンテナを多方向に伸ばせば伸ばすほど
開けなければいけない箱の数が増えていく。
その膨大な数に時折目眩をおぼえながらも
開けて咀嚼して血と肉にしていくこと。
もっともっとスピードアップしなければなーと思う。
私の場合、食べた後の昼寝が長すぎるってかんじがする。
あまりのんびりしていると、開けられる箱の数が減ってしまうから。
でもあまり急いでも消化不良になってしまうから
適度が大事で適度が難しい。

応援のクリックお願いします

|

« 空想から現実に変わる時 | トップページ | ALICE アリス ヤン・シュヴァンクマイエル »

「心と体」カテゴリの記事

「空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空想から現実に変わる時 | トップページ | ALICE アリス ヤン・シュヴァンクマイエル »