« [シュヴァンクマイエルのキメラ的世界]と[日比谷カタン]をチェコセンターに於いて鑑賞する悦楽共犯者たち。 | トップページ | 空想から現実に変わる時 »

2007/09/05

パン屋「東京フロインドリーブ」(広尾)

Img_1736

現在、仮店舗で営業中のドイツパン屋「東京フロインドリーブ」
仮店舗でも、かわいい店構え。
大正13年(1924年)にドイツ人 ハインリッヒ・フロインドリーブ氏が開いた『神戸フロインドリーブ』の姉妹店だそう。

Img_1744

クロワッサンとけしの実餡のパイ(?)けしの実の方は名前がうろ覚えですが・・・。
クロワッサンはパリパリザクザクで、中心部はしっかり豊かなバターの香り。軽くて美味しい。
けしの実の方は、中がしっとりとしていてこれもまた美味しい。

Img_1748

シンプルなパンは、3つで100円のパックになっていた。
当日焼いたものと書いてあったので、夜だからお得パックになっていたのかな。
素朴で飽きない美味しさ。

Img_1746

壊れやすいからか、クロワッサン等はかわいい箱にいれてくれた。
ロゴがレトロでいいなぁ。

パンの種類が非常に豊富なので、また買いに行ってみたいお店。
ケーキや焼き菓子も美味しそうでした。

=============================
東京フロインドリーブ
TEL:03-3473-2563
住所:東京都渋谷区広尾5-1-23
営業時間:09:00〜19:00
定休日:水曜日
HP

=============================
※仮店舗は従来店舗より南方明治通りへ徒歩2分。
 渋谷区広尾5-18-7 
 いつまで仮店舗営業中かはわからないので、ご来店の際はお店にお問い合わせ下さい。


応援のクリックお願いします

|

« [シュヴァンクマイエルのキメラ的世界]と[日比谷カタン]をチェコセンターに於いて鑑賞する悦楽共犯者たち。 | トップページ | 空想から現実に変わる時 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

グルメ(その他地域)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/7817088

この記事へのトラックバック一覧です: パン屋「東京フロインドリーブ」(広尾):

« [シュヴァンクマイエルのキメラ的世界]と[日比谷カタン]をチェコセンターに於いて鑑賞する悦楽共犯者たち。 | トップページ | 空想から現実に変わる時 »