« ブルース/花村萬月 | トップページ | 梅雨にはいりましたが »

2007/06/13

帯結びと季節の着物

Img_1393_1エルスールで買った鉢植え。だいぶ前に買ったのだけど、今でもちらちら花が咲いてかわいい。

ちょくちょく着付け教室に通っているのだけれど、とりあえず普段用の着物であれば自分で着られるようになった。
勿論、ベテランの人に比べると、着付け方がまだまだなのだけれど・・・。

私はまだ半幅帯しか帯結びは教わっていないのだけれど、「そよ風」と「割り角出し」は覚えた。
「そよ風」は蝶結びをアレンジしたかわいい結び方で、「割り角出し」は帯締めをできるもので「角出し」風。

6月は単衣(ひとえ)という種類を着るのだけれど、7月・8月の盛夏は薄物(うすもの)。絽(ろ)は6月末に着ても良いけれど、紗(しゃ)や麻は7・8月。9月は単衣にまた戻り、10月から5月までは袷(あわせ)を着る。
私のような着物初心者は、今の季節が一番困る。とりあえず、着付け用に近所のリサイクル着物のお店で安い単衣を買ってあるので今はそれでお稽古中。単衣とは裏地がついていない着物で、今の時期は長襦袢も夏用の物を着ている。
来月からはとりあえず浴衣でお稽古しようかな。

お教室の行き帰りは着物でぷらぷら。
着物ってだけで、何か嬉しいのよねー。

応援のクリックおねがいします

|

« ブルース/花村萬月 | トップページ | 梅雨にはいりましたが »

和・着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/6777003

この記事へのトラックバック一覧です: 帯結びと季節の着物:

« ブルース/花村萬月 | トップページ | 梅雨にはいりましたが »