« リオの伝説のスピーチ | トップページ | カレーと5月の空 »

2007/05/08

着物好き

最近、「和」なものにとてもひかれていて、「普段でも着物を着られたらなぁ」と思っていました。
ちょっとした縁で近所の良い着付け教室を紹介してもらえたので、先日から通いはじめました。
まだ一回しか行っていないので、とりあえず一通り教わったくらい。
でも、それでも昨年京都に行った時には着物には何が必要なのかさえもわからなかった私ですから、だいぶ進歩です。
京都では安いリサイクルの着物屋さんなんかものぞいたのですが、よくわからなかったので、結局柄が綺麗な羽織だけ買ったのです。すごく安かったので、着なかったら生地として使ってしまおう・・・と。


1

着付けを習うきっかけは、友人の結婚式で着る着物を着付けてもらったことから。
以前着付けてもらった、母譲りの色無地。
半衿は豆千代さんのところで買った鍵モチーフ。
衿元にはレースを合わせています。

2_2

帯留めは以前京都で買った薔薇。

3_2

全体はこんなかんじ。
着物を着ると背筋がしゃんとのびて気持ちがいいです。
薔薇柄の帯はお太鼓結び。
結婚式用のきれいな着付けを自分でできるようになるのは遥か先でしょうが、
普段着用くらいなら近いうちにできるようになるかな。

よかったら応援のクリックお願いします

|

« リオの伝説のスピーチ | トップページ | カレーと5月の空 »

和・着物」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リオの伝説のスピーチ | トップページ | カレーと5月の空 »