« アルジャンセル花桂 | トップページ | キッズ・アー・オールライト/岡田 智彦 »

2007/05/23

リレキショ/中村 航

514bsrej3ml_aa240_「リレキショ」

中村 航
第三十九回文藝賞受賞作

書籍の詳細情報はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「弟と暮らすのが夢だったの」という“姉さん”に拾われて“半沢良”として生活している自称19歳の僕。
僕は半沢良として無難な履歴書を書き、ガソリンスタンドで働き始める。
その一方で本当の半沢良を記した「リレキショ」を書く。
姉さん、姉さんを慕う男っぽい女性山崎さん、職場のおしゃべりな先輩加藤さん、深夜のガソリンスタンドで突然ラブレターをくれたウルシバラに囲まれた、“半沢良”として生活を始めた僕の物語・・・といった話。

以下内容にふれていきます。

ガソリンスタンドなど、極めて普通な場所が舞台になっているけれど、実際にはあり得ない登場人物たちとストーリー。
例えば、素性を知らない僕を「弟と暮らすのが夢だったの」と家にいれ、名前を付けた姉さん。
極めて普通の姉と弟というようにふるまっていて、2人の間に恋愛感情はない。

海で初めて出会った山崎さんに会話もしていないのに突然連絡先を渡す姉さんと、それに応えて連絡する山崎さん。

ガソリンスタンドでの給油後にいきなり僕に長文のラブレターを渡すウルシバラは、ヘルメットをかぶっていて顔を見せない。ラブレターの内容は延々と続く自分の日常の話と「あなたが働いているところを見ていました」な内容。・・・え、ストーカーですか?と思わず突っ込みたくなる。でも僕はそんなウルシバラが気になり、要望にも応えてしまう。

ストーリーだけ書くと「そんなことあるわけないでしょう」なんだけれど、人物描写が丁寧で日常の一寸したことにリアリティがある。僕の視点での人間観察がよくできているのですんなり読めてしまう。文章も上手い。
でも、あまり好みではなかった。

|

« アルジャンセル花桂 | トップページ | キッズ・アー・オールライト/岡田 智彦 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/6529236

この記事へのトラックバック一覧です: リレキショ/中村 航:

» リレキショ(中村 航/著) [活字中毒のブックレビュー]
”半沢良になった”主人公と姉、深夜のガソリンスタンドと… [続きを読む]

受信: 2007/07/02 17:55

« アルジャンセル花桂 | トップページ | キッズ・アー・オールライト/岡田 智彦 »