« 買えない味 | トップページ | 裏庭の穴 »

2006/11/19

洋食「葡萄屋」(吉祥寺)

先日、吉祥寺にある老舗、炭焼きステーキハウス葡萄屋でランチ。

Img_0622_2
満席だったので、「こちらでお待ち下さい」と喫茶室のようなところに通される。
アンティークランプに宝飾品が飾られている(売り物かな)ところで待つ。

アンティーク家具に赤い絨毯。高級感溢れるインテリアでなんだかセレブな気分に浸れる。
エレベーターの天井には、紅葉の写真が飾られていた。
季節ごとに変えるのかしら。
そういう演出って面白い。

ものすごく高そうな雰囲気なのに、ランチは意外にリーズナブル。
葡萄屋特製デミグラスハンバーグランチで1600円。
これなら、普段私が行くようなカジュアルなランチのお店とそう大差ない。

まず前菜にサラダがでてくる。
ドレッシングは和風とブルーチーズの2種から選べるので、私はブルーチーズに。

Img_0617_1

ハンバーグはぐつぐつとソースが煮立つ熱々の状態で提供される。
このデミグラスソースが、絶品。2週間ほどかけてつくられるというデミグラスソースのつややかな茶色が奥深さを醸し出している。べたべたした変な甘さがなく、コクと柔らかな苦みを感じる大人なデミグラスソース。
ハンバーグは、黒毛和牛100%だそう。肉に弾力があって美味しい。

Img_0615Img_0620_1
デザートは、数種類から選ぶ事ができる。
私は、ロゼワインゼリーと洋梨のコンポートにした。
さっぱりとしたワインゼリーは肉料理の後に最適。
洋梨も甘すぎず、するするっと食べることができる。

Img_0625

一階にはアンティークのオルゴールがある。
友達を待つ間、そういえばアンティークのオルゴール好きなんだよなぁとしげしげと見ていたら、お店の人が「かけましょうか?」とオルゴールをかけてくれた。
大きくて優雅な音色。アンティークなのにこんなに澄みきった音色が出せるのはすごいなぁ。
オルゴールは通常でも、頼めばかけてくれるそうなので、葡萄屋に行ったらぜひ聴いて欲しいです。

===================
炭焼ステーキハウス 葡萄屋
TEL:0422-22-0555
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-1
HP
===================

よかったらクリックお願いします

|

« 買えない味 | トップページ | 裏庭の穴 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

グルメ(吉祥寺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158210/6315221

この記事へのトラックバック一覧です: 洋食「葡萄屋」(吉祥寺):

« 買えない味 | トップページ | 裏庭の穴 »